架空の箱庭

アクセスカウンタ

zoom RSS 三鷹Talboについて思うこと

<<   作成日時 : 2017/06/13 20:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

80年代に鳴り物入りで登場したもののギタリストの支持を得ることが出来ず、
最終的には店頭で投げ売りされていたアルミニウムボディのギター、Tokai Talbo。
.

それから10年ほどの月日が流れた90年台半ば、
Tokaiの倉庫で見つかったTalboのボディを使って三鷹楽器が組み上げた通称三鷹talbo。
当時のギターマガジンには広告も出ていました。
.

丁度その頃東京に出かける用事があったので三鷹楽器に寄ってみたところ、
広告に出ていた三鷹Talbo5本のうち4本が店内に陳列されておりました。

そしてそのうちの1本がこれです。
.
画像



あの時三鷹楽器に並んでいた残り3本、
そしてすでに売れてしまった1本のTalboって今どうしているのかなぁ?
オーナーさんに愛されているのかなぁ?

それを知ったところでどうなる訳でもないのですが、
ふとそんなことを考えてしまいました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
三鷹Talboについて思うこと 架空の箱庭/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる