架空の箱庭

アクセスカウンタ

zoom RSS 箱庭楽団 【たとえ小さなちからでも】 2011.03.19

<<   作成日時 : 2017/03/11 20:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

未曽有の大災害が起きた6年前、無力な自分に何ができるか考えていました。
その頃の流行りの言葉を使うと「いま、自分に出来ること」という奴ですね。


まあ、私にできる事なんて結果的に限られている訳ですが。


そんな中、ともだちの はるひ さんが一編の詩をネットにアップしてくれて、
気が付けば簡単な音源が出来上がっていました。これがこの動画です。

今までは自分が気持ちよく音を出せればよいや。みたいに何も考えていませんでしたが、
これからは少しでも人様が喜んでくれるような音を出そう。
どうせ難しい事なんか出来ないんだから、開き直って簡単な誰でも口ずさめるような音を出そう。


当時とは色々なことが変わっているかもしれませんが、その気持ちは今も変わらないです。





たとえ小さなちからでも
作詞 はるひ
作曲 箱庭楽団


カポ2 (オリジナルコード D)

イントロ
C Em F G ×2

C     Em
みんなが集まれば

   F       G
きっと おおきなちからになるよ

C    Em  F G
たとえ 小さな笑顔でも

C     Em
みんなが集まれば

   F      G
きっと おおきなちからになるよ

C    Em  F G C
たとえ 小さな歌声でも

F     Em   Dm      Em   Em7
みんなで歌えば きっと元気も湧いてくる

F   Em    D7  G G7
小さな気持ちが集まって

F   Em  F  G  C
きっと届くよ この想い

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
箱庭楽団 【たとえ小さなちからでも】 2011.03.19  架空の箱庭/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる