ELECOM iPad Air 2 ソフトケース(TPU) TB-A14UCCR

今まで愛用していたiPad Air2の透明カバーがだんだんと伸びてきて、 気が付けば本体と分離してしまいました。 仕方がないので本日電気屋さんにて新しい透明カバーを購入。 店頭にあったのは大きく分けて2種類、1つは薄型、ポリカーボネート製。 もう1つは画面の縁まで保護してくれる少々厚めのTPU(熱可塑性ポリウレタン)製。 iPad単体でカバンにガンガン突っ込む私…

続きを読む

箱庭キャスター 「ぼくのかんがえた さいきょうのエレキギター」

タイトルを見て頂ければお判りの通り、半分ネタですから。 少し前から、自分専用のギターが欲しいなー!と思うようになりまして、 かと言ってオーダーするほど腕もお金もありませんし ここはひとつ、中古品見つくろってパーツ交換して  自 分 が 使 い や す い ギターを組もうかなー!。と思っていた所に出会ったのが solfege(ソルフュージュ)のテレカス(テレキャ…

続きを読む

solfege(ソルフュージュ)テレキャスターカスタムモデル改 極私的インプレ

良く考えてみたら、 ちゃんとまとめて無かったのでこの機会に。 このギターに関しては、テレキャスさん&レスポールスペシャルさんと レスポールの中間を埋めるような、要はギター一本シールド直で セッションに持って行けるギターを目指して組んでみました。 昨年の10月辺りから、何となくテレキャスターカスタム(モデル)のギターが欲しいなー! 本家では無く良く判らないブラン…

続きを読む

Gibson Les Paul Specialがやってきた

ちょっとしたご縁で ギブソンのレスポールスペシャルをお預かりする事になりました。 さっと見た感じ、あまり弾かれていないまま 時間だけが経過したような雰囲気のギターです。 そして、物凄く丁寧に扱われていた模様。 ただ、私のところに来たという事は 当然音を出す為の楽器として扱いますので、まずは調整を。 指板は軽くレモンオイルで拭く程度にしてお…

続きを読む

フォトジェニック ストラトモデル 極私的インプレ2015

先日ちょっとしたご縁でうちにやって来た フォトジェニックのストラトモデル(この辺の詳細はこちら) せっかくなので、各部を見ていきます。 ヘッド 楽器屋さんよりもリサイクルショップで見かける機会の多い ご存知「Photo+genic」ロゴですね。 トラスロッドがヘッド側になるのは、やはり便利だと思います。 ヘッド裏 一応ロトマ…

続きを読む

バッカス(Bacchus) BMS-1R 3TS (ムスタングモデル)の簡単インプレ

昨日のブログにてご紹介した、ちょっとしたご縁でうちにやって来たギター、 バッカス(Bacchus) BMS-1R 3TS (ムスタングモデル)について簡単に書いておきます。 見て頂いた通り、外見はムスタングっぽいですね。 大きな違いは3点トグルスイッチとシンクロナイズド・トレモロ、 そしてミディアムスケールといったところでしょうか? ヘッドはこの通り、 ペ…

続きを読む

KORG Pandora miniがやってきた

ここんところ、小型のアンプシミュレータを物色していました。 用途としてはアコギイベントなどギターアンプの無い場所で DIに直接刺してエレキギターの音を出すためです。 うちにもDG-STOMPとかTonelab LEといったアンプシミュレータはありますが いかんせんかさばるのであまり持ち運びたくないなぁ、と。 あ、もちろんループ演奏とかのステージでは持っていきます。 サ…

続きを読む

名称未設定さん(SSHのストラトモデル) 極私的インプレ

ストラト(モデル)って面白いですよね。 お高いモノからお手軽なものまで幅広く出回って、その殆どで部品の互換性がある。 もう弄りだしたかきりがありません。 ということで、さんざん弄りたおしてこうなりました。 ご覧いただいた通り、SSHのストラトモデルです。 では、パーツごとに簡単な説明を。 ネックはヤフオクで落とした詳細不明のローズウッド指板…

続きを読む

角倉さん(テレキャスモデル)、極私的インプレ

突然発症した「テレキャス欲しい病」をこじらせて、 ヤフオクに張り付いてなんとか落札した国産スクワイヤのジャンク品を俺色に染めたテレキャスター。 軽く調べたところ、Qというシリアルナンバー生産時期は93~4年。 ということはおそらくSTL-33という奴になるのでしょうか? さらに調べてみるとボディ材は「WOOD FIBER」・・・???すなわち圧縮材??? 同時期にアイバニー…

続きを読む

キャンディさん(ストラトモデル)、極私的インプレ

うちにあるパーツを組み合わせた、自家製コンポーネントギター。 ネックとかボディとかパーツとか色々なブランドのものを組み合わせており 何て呼べばよいの判らなくなってきたので、便宜上名前を付けました。 「キャンディさん」 ええ、色がキャンディアップルレッドですから・・・ では簡単なスペック紹介を ネックはマイティマイト、ハードロックメイプルにロ…

続きを読む

寄せ集めですよ。ええ、寄せ集めです。

ということで先日パーツとっかえた ジャンク品ストラトモデルについてまとめてみます。 只今の様子。 元々は某所で見つけた「Stewart」というブランドのギターでした。 (この辺りのインプレはこちらにまとめています) その後、ペグを交換しフレットを打ち換えて。 (その辺りのインプレはこちらにて) 次にナット、コンデンサを交換し (その辺りのインプ…

続きを読む

新兵器 とりあえずは名称未設定

先日、ヤフオクにてネックを落札し なんでもマイティマイト (Mighty Mite)製ということで、 最初手にした時には余りにも軽いので大丈夫かな、これ?と思いましたが ジョイント&ペグ固定用のネジ穴を開けるために電動ドリルを当てると なるほど、と思いました。確かに固いです。しっかりしています。 うちに転がっていたストラトモデルのボディ …

続きを読む

Stewart Smith STモデル 極私的インプレ

ご縁があってうちに集まってきた 低価格ギターのパーツを組み合わせてみました。 ・ネック&ペグ TomySmithのストラトモデルを使用(恐らくメイプルネック、ローズ指板) ・ボディ&ピックアップ&ブリッジ Stewartストラトモデルを使用(恐らくアルダー) 他のパーツは ・ナット カーボン ・ボリューム フェルナンデス 250KΩ Aカー…

続きを読む

とりあえず、組んでみました

先日よりお伝えしている Stewartというブランドのストラトモデルですが、 どうやらフレット交換した際に一部のフレットが浮いていたようで これを直すのは少々手間がかかりそうです。 さて、どうしたもんかいねと 辺りを見回したら トミースミスのネック CraftmanSTのボディ フォトジェニックに付けていた電装系 という具合に ばらばらになっていたギターのパー…

続きを読む

Stewart というブランドのストラトモデル

先日某所にて『Stewart』というブランドのストラトモデル見かけ そのままお持ち帰りしました。 いや、丁度お手軽なストラトモデルを探していたところだったので これはもう運命かと(笑) 本当はダフネブルーが欲しかったのですが 3トーンサンバーストも悪くないですよね?ね? 例えばこんな感じで。 これ、そのままFendarさんのCMに使えると思いません? …

続きを読む

なんかもう、何でもよくなってきました

私、このブログとかmixi日記にて ギターの改造とか出音比較とか色々書いていますので ギターに詳しいと思われる方が結構いらっしゃるようです。 が、 全然そんな事ないです。 私のやっている事はリペアというよりは破壊寸前の実験に近いです。 そんな私が最近良く手にするのがこのギター。 元々はとある場所で入手した トミースミス(TomySmith)というブラン…

続きを読む

Tony Smith(トニースミス)のストラトモデル改 極私的インプレ

ちょっとした縁でうちにやって来た 低価格ギター、Tony Smith(トニースミス)のストラトモデルに 色々と手を加えたのでここで一旦まとめてみます。 ・ボディ、材質不明(とにかく軽いです) ・ネック、材質不明(恐らくメイプル・ローズ指板だと思います) ■交換していないもの ・ペグ、精度的には問題なさそうです ・ナット、こちらも問題なさそうです ■…

続きを読む

Tony Smith(トニースミス)のストラトモデル その1

先日、某所にて仕入れました。 某所の真似して簡単なインプレをまとめてみます。 ただし、私の場合中古購入なので前オーナーが手を加えている可能性もあります ●全体:それなりですが、私には十分。 ●ネック:この手のギターにありがちな平べったい指板、サテンフィニッシュ、若干太め。 ●フレット:太くも無いけど細くも無い。 ●ペグ:普通に使えます …

続きを読む

PhotoGenic ST-180改Ver2.3 極私的インプレ

リサイクルショップでたまたま目にして ブルーサンバーストが綺麗だったのとお値段がお手ごろ(6.800円)だったので 衝動買いして色々と手を加えているPhotoGenic ST-180改の現状をまとめておきます。 ※ヘッド周りの変更点 ・ペグ、グローバー ・ナット、カーボン ・ストリングガイドを黒 ※フレットは三晃製ミディアムジャンボに…

続きを読む

Tokai Talbo A-100 (三鷹タルボ) 資料用画像

先日、とある方とネット上でお話しをする機会を頂き、もしかしたらうちのTalbo(三鷹楽器による初期再生産品)が 何らかの資料になるのではと思い、取り急ぎデジカメで何枚か撮影してみました。 ヘッド部です。 『GOLDSTAR SOUND』と書かれています ペグはMOONのクロコダイルペグに変更、タバコの焦げ跡は・・・若気の至りということで。 …

続きを読む

YAMAHA 白黒3号 極私的インプレ

以前に知人から安く譲り受けた、ネックが不調のYAMAHA SESIION II 612Pと 某所より入手した、ネックのコンディションがかなり良いYAMAHA RGS112Pを組み合わせて 再度1本のギターにまとめてみました。 (いや、途中で色々な経過があったのですが長くなるので割愛します) ※以前に書いたものと重複する箇所が多いですが、まとめということでご了承くだ…

続きを読む

Craftman STモデル改 極私的インプレ

先日より縁があってうちにやって来た『Craftman』というブランドのストラトモデルを 自分が使いやすいように少々手を加えているうちに、すっかり気に入ってしまい しばらくはこいつをメインで使おうと思うようになりました。 折角なので簡単なインプレとしてまとめておきます。 ・ボディ材質、不明 ・ネック材質、不明(恐らくメイプル?) ・指板材質、不明(恐らくロー…

続きを読む

Craftman というブランドのストラトモデル

先日、縁があってうちにやって来たストラトモデル ヘッドには『Craftman』と書かれています。 『Craftman』ロゴの横には『TRADITIONAL SERIES』 ロゴの下には『custom hand made』と思しき文字が書かれています。 ペグは最近あまり見かけなくなったかバードタイプ、 正直な話精度はかなり甘く遊びが多い…

続きを読む

YAMAHA RGS112P改 極私的インプレ

暫くの間、別のギター(YAMAHA SESIION II 612P)の ボディを付けていた通称『白黒3号』(詳細はこちら) これはこれでよいギターだったのですが、 いかんせんアームを使わない(使えない)私にとって ロック式ブリッジは少々重荷なので、結局元のボディに戻しました。 ブリッジのせいか、あるいはボディ材そのものの質量が違うせいなのか 適度に軽く使いやす…

続きを読む

新兵器(笑)のご紹介 そして命名

昨日行われたイベント(上記動画)でも使用した、YAMAHAの『ニコイチ』ギター (以前の紹介記事はこちらです (ネックを代えて出音比較) http://hakoniwa.at.webry.info/201005/article_18.html 本日はこのギターについてまとめたいと思います。 (参考資料、YAMAHA 旧製品ギターデータベース) htt…

続きを読む

YAMAHA RGS112P 極私的インプレ

先日、ちょっとした縁でうちにやって来たギター YAMAHA RGS112Pの簡単なインプレを書いておきます。 まずはスペックから (参考資料 YAMAHA 旧製品データベース内 YAMAHA RGS112P) http://www.yamaha.co.jp/product/guitar/archive/rgs112p/index.html 発売月    19…

続きを読む

PhotoGenic ST-180改Ver2 極私的インプレ

これから暫くの間、私のメインギターになる予定の PhotoGenic(フォトジェニック)のストラトモデル ST-180改Ver2に関してまとめておきます。 ※以前にご紹介したものと重複していますが、まとめということで・・・ 吊るし(購入状態)から行った調整 ・ピックガード&ピックアップのビニールはがし  (当然の事ですが、ピックアップに…

続きを読む

PhotoGenic(フォトジェニック) ST-180改Ver.1 極私的インプレ

これから暫くの間、私のメインギターになる予定である PhotoGenic(フォトジェニック) ST-180改Ver.1の 簡単なインプレとパーツの変更点を一旦まとめます。 吊るし(購入状態)から行った調整 ・ピックガード&ピックアップのビニールはがし  (当然の事ですが、ピックアップに保護ビニールを付けたままだと音がこもります) ・ネックのトラスロッド…

続きを読む

Greco JB-500 極私的インプレ

このベース、実は以前にもご紹介したことがあるのですが、 今回改めてインプレとしてまとめ直します。 購入時期は1980年、私が高校2年の時でした。 それまでは姉のアコギを借りてコードやアルペジオ、ソロの練習をしていたのですが さすがにアコギではバンドにも加入しにくいので・・・ベースを買う事にしました。 だって、エレキギターを弾く人は掃いて捨てるほどいましたが ベース…

続きを読む

VOX AD30VT 極私的インプレ (屋内使用編)

先程アップしたVOX AD30VT屋外使用編に引き続き、屋内使用に関する極私的なインプレを書きます。 このアンプについての詳細は、メーカーさんサイトをご参照ください。 便利だと思う点 ・パワーレベルコントロールは、やっぱり便利。  スピーカーがキャビネットを振動させて出てくる音がギターアンプの音、だと私は思っていますが  自宅練習ではそうも言っていられないのが現実です。…

続きを読む