softube Amp Roomがやってきた。

昨日(2020.06.13)発売開始のsoftube Amp RoomをDL購入、早速プリセットの音を出してました。


ギターアンプにおける良い音を出す要素として音量が必要となる以上、
実際のアンプとご近所様の兼ね合いを気にするよりは、
PC上で(設定上)大音量を出した状態で音量をコントロール出来るアンプシミュレータは便利です。


しかもプリセットの大半がギタリスト脳では無く、
レコーディングエンジニア脳なエフェクト処理がされていますからこれらを見ているだけで勉強になります。

amproom01.jpg

ツインリバーブ(と思しきアンプ)の前段にガバナー
AC30(と思しきアンプ)の前段にSD-1(と思しき歪み系)をステレオで出し、
別々にディレイを掛けたステレオ処理。こんなセッティング私には思いつきませんから。


と言いながら自分用のデフォルトなセッティングは、
写真のようにマーシャルとディレイ少々といういつも通りの形に落ち着く訳ですが。

amproom02.jpg

ディレイはアンプとスピーカーの間で掛けたいです。心の問題だとは思いますが。

"softube Amp Roomがやってきた。"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: