架空の箱庭

アクセスカウンタ

zoom RSS まぼろしのアンドーナツ(山口製菓店)

<<   作成日時 : 2014/05/08 12:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

書を捨てよ町に出ようなんやーっ!
寺山修二先生もそう言うてるんやーーっ!!
でも、元々書物は持っとらんし、外に出てもiPad手放せんのやーーーっ!!!


いや、そんな私でもiPadに小説入れてますよ。
坂口安吾先生の「桜の森の満開の下」これは良いものです。


最近、CDや小物家電、機材系とかネット通販でまかなっている私ですが、
流石に菓子パンだけはリアルに外出しないと買うことが出来ません。
でももし菓子パンのネット通販があれば利用するのか?答えは多分ノーです。


だって菓子パン選びって真剣勝負なのですよ。
特売ワゴンに乗せられた商品の中から、日ごろ鍛えに鍛えた選球眼ならぬ
選菓子パン眼とすべての神経を集中させて、
今このタイミングで最適なモノを選び出す!

ここで勝負に負けたらその後半日もうダメですから。


で、本日目に付いたのがこちらのアンドーナツ。
なんでも秋田県の山口製菓さんが作られている
「まぼろしのアンドーナツ」だそうです。
90歳を超える職人による手作りのアンドーナツ。
国産大豆と地下水を同釜でじっくり仕上げた自家製餡も魅力です。


味に関しては、何といいますか一切迷いを感じません。
最近の菓子パンにありがちな迷走(でも、それが好きなんやーっ!)する事無く、
確固たる自身のもとに一つ一つ手て作られている、
何も言うな喰うてみろ答えはそこにあるんやさかい。と言わんばかり。

これ・・・菓子パンと一緒のくくりにするのは失礼かも。


ちなみにこの「まぼろしのアンドーナツ」amazonで売ってましたので、
興味のある方は是非!

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
まぼろしのアンドーナツ(山口製菓店) 架空の箱庭/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる