架空の箱庭

アクセスカウンタ

zoom RSS 白い練乳クリームパン(フジパン)

<<   作成日時 : 2014/05/23 12:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

長い長い坂道を今上っていくんやーっ!
柴田まゆみはんもそう歌ってるんやーーっ!!
コッキーポップでも流れてたんやーーーっ!!!

「白いページの中に」これもまた名曲ですよね。
もうタイトルからイメージばんばんに沸きます。

真っ白な陶磁器を、じゃなくて、真っ白なページに綴られていく
・・・思い出は美しすぎて愛はかげろう夢想花。あんたのバラード街が泣いてたひとり咲き・・
・うーんYAMAHAさん全盛期!
ポプコンからバンドエクスプロージョンへは進化なのかあるいは衰(ry


日本における音楽ってたまに面白い時期があるようで、
古くはGSだったり最近ではボーカロイドだったり、
不思議な形で日本独自の進化を遂げるのですよね。
そういう意味でもニューミュージックって括りは面白いです。

だってフォークとポップスという、ルーツや土壌が異なるジャンル
(※便宜上分けます)が同じフィールドで語られる訳ですから。
百歩譲って当時流行の西海岸風アレンジを施されたものならともかく、
(※ここにはアーティストorグループ名が入ります。勝手に想像して下さい。
尚、お問い合わせにはご返答出来かねます)みたいな垢抜けないものと、
ユーミンさんみたいなお洒落な音楽が同じジャンルってどーします?
あのころはそれがまかり通っていたのですよ。
まかり通っていたのはコータローさんだけじゃないのですよ!


そして本日の菓子パン、その名も「白い練乳クリームパン」
もう名前の通りです。


さあ、午後のやすらぎはよみがえるのでしょうか?


画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
白い練乳クリームパン(フジパン) 架空の箱庭/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる