架空の箱庭

アクセスカウンタ

zoom RSS 生ミルキークリームパン(山崎製パン)

<<   作成日時 : 2013/11/24 21:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

※この文章は2013年11月5日に私がfacebookに書いたもののコピ・・・アーカイブです。
恐らく何の役にも立たないとは思いますが、一応こちらにも記録しておきます。


目立つところに罠が潜んでいるんやーっ!

タイトルだけじゃなく説明文も吟味して、
想像力を総動員せんとあかんのやーっ!
中開けて後悔しても遅いんやーっ!


えと、インターネットなんて便利なモノがない時代に
多感な少年期を過ごされた、永遠のボーイズの皆様には
これだけで十二分に伝わるかと思いますのでこの話終了。


・・・じゃなくて、


もうね奥さん聞いてくださいよ、
先ほどスーパー行って目についた「ミルキークリームパン」。
かつてルックチョコレートをパンの中に埋め込んだ
「前科持ち」の不二家さんとのコラボ、今回もかましよるなぁ。
こりゃ気い付けて食べんと奥歯の詰め物持ってかれますよ。
もうダメですよこんなもん作っちゃ。


期待に胸ふくらませスーパーを後にして、
何気なく説明文を読んでいると


「北海道産生クリーム入りの・・・」???ミルキーに生クリーム???


大体「生」って何すか?
一応wiki見たら「生命。即ち、生きる事や生きている状態、存在する状態」、
従って慣用句として使われるのも「生卵」「生放送」「生意気」「なまら寒い」・・・
おかしいなぁ、なんか違うなぁと改めてパッケージを見たらそこには何と!


「生ミルキー クリームパン」・・・生の文字だけ妙に豪華だし、
上にとぐろ巻いたの乗ってるし。何すか?これ?


慌ててググったら、どーやら「生ミルキー」という商品があるようですね。
最近流行りの斜め上、じゃなくて少しばかり高級志向なお菓子って奴
(この認識で合ってます?)が。
http://www.fujiya-peko.co.jp/cake/item/15362.html

確かに嘘は言ってませんし、なかなか美味しいし、
奥歯の詰め物気にせずに済んだのですが

・・・映画「ターミナル」でのトム・ハンクスさんの気持ちが少しだけ判りました。


そ、そりゃ納得いかんのう。


画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
生ミルキークリームパン(山崎製パン) 架空の箱庭/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる