架空の箱庭

アクセスカウンタ

zoom RSS もちっと鳴門金時(フジパン)

<<   作成日時 : 2013/11/15 12:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日(11/15)は坂本龍馬はんの誕生日&命日なんやーっ!
シバリョー先生の傑作「竜馬がゆく」に美少女ゲーム「ときめきメモリアル」のテイストを感じ取った
大槻ケンジさんはやっぱ只者とちゃうんやーっ!
(※誕生日&命日、共に旧暦です。私は「ときメモ」やった事ないっす)


時代の流れって面白いもので、新しいモノが出てきたらそのうちのいくつかは、
いつの間にか定着します。この「もちっと」食感のパンもそう。
昔はなかったでしょ?こんなのって。


考えてみたら幕末〜明治維新の間にもそういう事が沢山あったのでしょうね。
熱にうなされた中二病・・・じゃなくて幕末の志士の皆様も
黒船到来〜安政の大獄〜大政奉還〜という時代の流れの中で意識を変化させながら、
あるいは変わらぬ忠義を貫きながら、それぞれの信じる道を突き進んでいった事だと思います。


そんな中で竜馬さんは、他の人たちが見えていない世界が見えていたのでしょうね。
だから自分自身の身の置き方としては政治よりも貿易にシフトしようとしていた。
他の人からそれが見えていたら、あるいは暗殺されることも無かったのかも。


暗殺犯は誰かわかりませんが、
結局のところ竜馬さんを「邪魔」だと感じていた人たちなのですよね?
そうなってくると体制側とは限らなくなってくるから皮肉なもんです。


竜馬さんが「もちっと」生きていたらこの日本ってどうなっていたのかなぁ?
なんて事を、さつまいも入りの菓子パン食べながら考えるお昼時でした。


ほたえなーっ!

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
もちっと鳴門金時(フジパン) 架空の箱庭/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる