キャンディさん(ストラトモデル)、極私的インプレ

画像


うちにあるパーツを組み合わせた、自家製コンポーネントギター。
ネックとかボディとかパーツとか色々なブランドのものを組み合わせており
何て呼べばよいの判らなくなってきたので、便宜上名前を付けました。


「キャンディさん」


ええ、色がキャンディアップルレッドですから・・・


では簡単なスペック紹介を

画像


ネックはマイティマイト、ハードロックメイプルにローズ指板
ミディアムジャンボ。22フレット。


画像


ペグは部品取り用に仕入れたフェルナンデスに付いていたロトマティックタイプ、「GOTOH」の刻印。


画像


ボディ&ブリッジも部品取り用に仕入れたフェルナンデス。ピックアップは3つともディマジオのHS-3
ボリューム(250KΩ・Aカーブ)、トーン(250KΩ、Bカーブ)共に国産、トーンコンデンサは0.047μFのセラミック。
5点式セレクターSWはCRL。ジャックはスイッチクラフト。
ブリッジサドルのイモネジは背の低いものに交換。

良い具合に焼けてピンクがかったクリームに変色した1プライのピックガードは
これまたリサイクルショップで購入したジャンクギターから移植。


画像


アームアップを考慮してイナーシャブロックが薄くなったのはいつ頃からでしょうか?


画像


私のこだわり、ストラップピンにはフェンダー系ベースのテンションピン。
取り付けにはストラップを含め少々の加工やワッシャが必要なのでお勧めはしません。



もう一度全体像を

画像


アンプシミュレータ、VOX TomelabからオーディオI/F経由でPCに録音した音が↓こちらです。





※↓参考資料、ボディ、ブリッジ以外ほぼ同仕様(このギターを着替えてキャンディさんに仕上げました)の出音です。




画像


2つのギター、ネックジョイントの深さによりセッティングが異なってしまいました。
その辺りも出音に影響している気がします。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック