【妄想】 WOOD FIBERから見えるもの 【長文】

突如発症した「テレキャス欲しい病」をこじらせてヤフオクで入手した
90年代国産スクワイヤのテレキャスターをいじくり倒して俺色に染めた「角倉(すまくら)さん」

画像


このギターに関するインプレとかは下記リンク先を参照願います。
http://hakoniwa.at.webry.info/201304/article_9.html


当時のスクワイヤといえばフェンダージャパンの廉価版。
まあ、どうせ大した木は使っていないだろうなぁ、それでも昨今の木材市場を見る限り
今のモノよりは良い木を使っているのだろうなぁ・・・と期待しながら検索した結果出てきた結果が


BODY:WOOD FIBER


・・・???何すか?それ?

さくっと調べてみると「合板」と称されている方もいらっしゃいましたが、何か違うような。
合板と言えば薄い板を張り合わせたものですから、WOOD FIBER(木 繊維)という命名はしないでしょう。
(そーいえばTOKAIの「SEB構造」って角材を縦方向に張り合わせたモノですよね?)

どちらかといえばホームセンターの家具とかで見かける「MDF」に近いような・・・
要は木を細かく砕いて再構築するようなイメージでしょうか。


そうそう、そーいえばこんな写真撮ってました。

画像


ネックの仕込み角度調整の為、シムを挟んだ記念写真。
よく見たら(よく見なくても)無塗装のジョイント部、木目らしいものが全く見えません。
確かにホームセンターで売っている家具のようです。しかも組み立て式の奴。


う~ん、確かにMDFですね。うんうん。
もっとも、MDFと名乗るには木の密度とか色々条件があるらしいので正確なところは判りませんが。


これを見て真っ先に思い出したのが「レゾンキャスト」。アイバニーズがタルマンとかに使用した新素材。
そして色々検索して出てきたのが「キャストウッド」。フジゲンのギターに使用されていたという新素材。
当時のスクワイヤとアイバニーズ(こちらは現在もですね)を作っていたのはフジゲン(富士弦)。


・・・つまりは「WOOD FIBER」、「キャストウッド」、「レゾンキャスト」って
多少時間的な前後はあるものの、ほとんど同じものなのじゃないですかぁ?


ここまでも妄想を多めに振りかけた文章ですが、ここから妄想色は増えます。さらに倍。どん。



これって、フジゲンが開発したというよりも、仕入れの木材卸業者が持ち込んだ企画なのでは?
低価格で品質が安定した素材があるので使ってみませんか?みたいな事を言いながら。


木材市場の枯渇化って、私たちが想像している以上に進んでいるような気がします。
かつてアメリカで生産されていたフェンダーとかギブソンが惜しげもなく使用していた材は既に無く
あちこちでストックされていた材を切り売りするように惜しみながら出している、そんな感じで。
さもなければフェンダージャパンがバスウッドを多用する理由が見つかりません。
スペック好きな日本人向けにギター作るのであればアルダー使った方がイメージ良いですもの。


現在、低価格ギターで使用されているアルダーって実は代替材。
スーパーで売っている「ししゃも」みたいなモノですよね?
さすがにフェンダージャパン、それは使えないでしょう。


話が少々飛んでしまいましたが、そういった木材市場の枯渇化を懸念しながら模索している中で
卸業者が持ち込んできた新素材、まずは試験的な意味も兼ねて廉価版で使用して様子見をする。



しかし、いくら新素材っぽい名前を付けても(付けるから?)定着しなかった。



ギタリストって保守的な方が多く、その為新しい物を拒否する傾向があるような気がします。
それはそれで悪い事ではないと思います。
だってギタリストの多くはギターと同時に「夢」を買っているわけですから。



私も角倉さんがWOOD FIBERだと知った瞬間は少々ショックでした。
と同時に、これも何かの巡り合わせなのかなぁ、と思い直しました。


そして、冷静になったときに
一定した品質(つまり、当たりが無い代わりに外れもない)の素直な材、
しかも歴史に埋もれてしまったものがこの手にやってくるという運命(※かなり大袈裟です)。



もしかしたら、ものすごく面白い物を引き当てたのかも。と思うようになりました。



あ、私その辺のこだわりってあまりまりませんから。
だって以前のメインギターはアルミボディでお馴染み、Talboでしたし♪


(2013.04.16 加筆)

あ、もしかしたらピックガード下の大きなザグりって

画像


アルダー、アッシュ、バスウッドといったギターに使用される木材に比べ
WOOD FIBERが重たい(木の密度、ということになるのでしょうか?)為に
軽量化の為に行われているような気がしてきました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック