架空の箱庭

アクセスカウンタ

zoom RSS JR横川駅前、HMJ告知イベント終了報告 〜PA席から〜

<<   作成日時 : 2010/08/30 19:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像



昨日(2010.08.29)はJR横川駅、フレスタ前広場にて
広島ミュージックジャンボリー(HMJ)の告知イベントが行われました。

私はこのイベントにてPA(音響)を担当させて頂いたので、簡単ではありますが
PA席から見た感想を日記に書かせてもらいます。


※今回のイベントは私が今まで書いていた『なま音倶楽部』や
 『元宇品フリマライブ』と根本的に趣旨が異なっているため、
 内容は少々厳しいものになっている部分があることをご了承ください。




1、メローイエロー

画像



演奏曲

・精霊流し(グレープ)
・人生の扉(竹内まりや) 他

HMJ実行委員長のマッキーさん(ボーカル、パーカッション)が率いるグループ。
本日のメンバーはKENさん(ギター、ボーカル)オオタさん(チャランゴ、フルート、他)という3名。
各地でのライブ活動を始めとして、HMJ告知イベントでも広島中を飛び回っている皆さんだけに
演奏、パフォーマンス、ステージ進行(曲によるメンバーの立ち居地入れ替わり)等も含め
トップバッターのプレッシャーを全く感じさせないのは流石だと思いました。

今回の会場では機材共に初めて触れるものばかり、セッティングすらまともに出来ていない中
メローイエローさんの演奏中に実質『音を作る』作業を行っていました。
そのためモニターや音量バランスがまともに取れていない、決して良いとはいえない環境下にあっても
全くそれを感じさせなかったあたりにも頭が下がる想いです。

mellowな日々
http://mellowmwll.exblog.jp/



2、cakoi

画像


演奏曲

・ラプソディ(オリジナル)
・バースデーソング(オリジナル) 他

当日の会場風景をインターネット中継(Ustream)してくれた宮地さん(ボーカル、ギター)と
会場の関係で『エレキギター禁止令』が発令され、マツマエ師匠はブルースハープとコーラスのみという
スタイルで登場。まだまだ暑さの残る中、元気な演奏を繰り広げてくれました。

宮地さん、ギターも声も『でかい』です。でもそのでかさは決して機械的な数値ではなく
『ラプソディ』の歌詞にあるように、歌を信じているからだと思いました。
そして今回初披露となった『国境を越えて』のブルースハープバージョン、物凄くハマっていました。


ちなみにこの曲が演奏されてすぐ、
PA席の横に置かれていた宮地さんが持参したネット配信用PCの画面に


『ツイなま(ついツイ生だし広島ラジオ、インターネットラジオ番組)で聴いた曲だ!』


という書き込みがあったのも印象的でした。

cakoi.net
http://www.geocities.jp/cakoi1977/




〜休憩〜

※この間にステージ上のモニターチェックを行いました。



3、ポンズ

画像


演奏曲

・じゃんじゃん町ぶるうす(西岡たかし)
・ガソリンとマッチ(なぎら健壱) 他

HMJ広島地区実行委員長のタコさん(ボーカル、ギター)を助けるべく
旧友ワキタさん(ギター、ボーカル)が急遽参加し、わずか1回の練習にてステージへ。
普通ならば大変な事になりかねないのですが、そこは30年来の付き合いがあるだけに
余裕すら感じられるパフォーマンスでした。

他の3グループに関してはHMJ告知イベントを始めとした数々のステージを踏み
当然それ相応な練習量もある方ばかりなのでポンズさんは分が悪いところもあったのですが、
決して安易な方向へ逃げることなく、あえて『自分たちが好きな歌』を歌い通した姿勢には
惜しみない拍手を送りたいと思います。

タコの森
http://www2.cc22.ne.jp/~tako_no_mori/



4.k-aqua

画像


演奏曲

・幻想と寂寞の狭間で(オリジナル)
・レイニーデイ(オリジナル) 他

簡単なマイク&ギターのチェックが済むと同時に、MCもなく始まったk-aquaさんのステージは
曲間も必要以上に語ることなく(業務連絡?的なMCは普段喋らないテツヒロさんが!)
あくまでも自分たちの歌を聴いてもらう事を念頭に置いたパフォーマンスが印象的でした。

そして、その歌声に引き寄せられるように立ち止まる人、ステージ前に設けられたベンチに腰掛ける人
夕方の涼しい気候という好条件もあったかと思いますが、気が付けば多くの方がk-aquaさんの演奏に
耳を傾けていました。


打ち合わせが上手くいかず、終了時間が急遽前送りになった為
本来ラストに歌う予定であったHMJイメージソング『未来(明日)へ・・・ツナグ約束』が演奏できない
事態になってしまった事をこの場を借りてお詫びします。

伝えたい言葉  k-aqua
http://44707691.at.webry.info/




今回の反省点(自分用の覚書)

・開始時間を少々遅らせても、サウンドチェックは行うべき。
・マイクスタンドと譜面台の位置があまり好ましくなかった模様、次回より要注意。
・持ち時間と終了時間の違いをきちんと確認する事。



今回の大まかな感想は大体こんな感じです。
出演者の名前&出演順以外のメモは取らず、記憶のみで書いていますので
多少間違っている部分もあるかも知れませんが、そのあたりはご指摘お願いします。

本日参加された皆様、聴きに来ていただいた皆様、そして遠くから見守ってくれた
全ての皆様、お疲れ様でした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
JR横川駅前、HMJ告知イベント終了報告 〜PA席から〜 架空の箱庭/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる