新兵器(笑)のご紹介 そして命名

画像







昨日行われたイベント(上記動画)でも使用した、YAMAHAの『ニコイチ』ギター
(以前の紹介記事はこちらです (ネックを代えて出音比較)
http://hakoniwa.at.webry.info/201005/article_18.html


本日はこのギターについてまとめたいと思います。
(参考資料、YAMAHA 旧製品ギターデータベース)
http://www.yamaha.co.jp/product/guitar/archive/



・スケール 648mm
・指板 ブビンガ
・フレット数 22
・ボディ アルダー
・ネック メイプルもしくはナトー
・ペグ ブラック仕上げ
・ブリッジ Rockin'Magic II
・ピックアップ "YGS-A1CC(AlnicoV)"×2、"YGH-F1CO(Ceramic)"×1
・ピックアップスイッチ 5PセレクターSW (CRLに変更)
・コントロール 1ボリューム(CTSに変更)、1トーン(バイサウンドシステム)



簡単に書くと、
うちにあるボディは良いけどネックが不調なギター(YAMAHA RGS112P)に
試しに良い状態のネック(YAMAHA RGS112P)を付けてみたところ
思いのほか良い具合だったので、そのままにしているという事なのですが・・・


・参考資料

↓YAMAHA RGS112Pの音出しテスト





↓『ニコイチ』ギターによる音出しテスト(ペグ交換前)





画像


SESSION II 612Pに付いていたペグを付け、録音してみました。





せっかくなので、各部の画像も載せておきます。


画像


ボディ、別角度より



画像


ヘッド、3弦低音部でチョーキングし難かったので、ストリングスガイド追加



画像


ネックジョイント部



画像


ピックアップ周り
リアPUが『3点止め』というあたり、当時のYAMAHAさんらしい仕様です。



画像


ブリッジ周り
YAMAHA謹製ロック式ブリッジ(ロックせずに使用可能)ロッキン・マジックIIです。
アームは使用しないのでボディにベタ付けしています。



画像


スプリングも2本追加、合計5本にしました。


しばらくはメインで使う事になりそうなこのギター、
便宜上名前がないと不便なので・・・








白黒3号






と呼ぶ事にしました。
今後よろしくお願いします。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック