1分音源 【Fry in May】

今日は珍しく
CubaseSXの付属シンセのみでオケを作ってみました。


ドラム、LM-9
ベース、a1
シンセ1、JX16
シンセ2、CS40


曲名 【Fry in May】





↓頭にカウントを入れて、ソロを抜いた音源はこちら
↓よろしければアドリブ練習用にでもお使いください。







ギターはPhotoGenic(フォトジェニック)のストラトモデル
ST-180改Ver2.1(詳細はこちら


アンプシミュレータはYAMAHA DG-STOMP
ソロの時のみブースターとしてBOSS OS-2を使用。 

空間系、残響系エフェクトはDAWソフト、CubaseSX上でも掛けています。


※Tonelab LEからPCへの接続などに興味のある方は、こちらを参照願います。



もしSNS(ソーシャル・ネットワーク・サービス)mixiのアカウントをお持ちならば、
貴方が弾いたこのオケで弾いたソロを僭越ながら私が管理人をしているコミュ
mix jam ~音を出したい!~』でお聴かせください。一緒に音を出して遊びましょう。
もちろん、貴方が作成した1分音源の参加もお待ちしております。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック