PhotoGenic ST-180 改造その7 ~ブリッジ再交換~

先日、ブリッジ(アームユニット)を
Tokai AR-Iに交換したPhotoGenic(フォトジェニック) ST-180ですが・・・


画像



このブリッジ、ご覧のとおり駒(サドル)が
普通のものに比べて背が高いです。
そのせいでブリッジに右手を乗せて演奏していると・・・


手がブリッジから滑り落ちてしまいます。


ルックス、音共に結構気に入っているのですが
いかんせん弾き心地がしっくりとこないので・・・





再度ブリッジを交換しました。


画像



このブリッジは
私が2本目に買ったエレキギター、Tokai SS-36に付いていたものです
ボディに取り付けるネジ穴(1、6弦の2箇所に関して)はAR-Iと互換性があるので
簡単に交換できます。


イモネジは勿論短いものを付けています。


画像




これでかなり弾きやすくなりました。



出音はこんな感じです。





ブリッジ交換前の音です(2009.11.06にアップした音源です)





とりあえずこれで
ボディ周りのパーツ交換は一旦終了。


次はピックアップを含めた電装系の交換に入りたいと思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック