PhotoGenic ST-180 改造その5 ~小ねた色々~

PhotoGenic(フォトジェニク) ST-180、
細かいところも少々弄ってみました。



1、エンドピンの交換

あくまでも個人的な意見として、
普通のストラトに付いているようなエンドピン(ストラップピン)は
全く信用していません。
あの形状だとストラップが落ちるのは目に見えているわけで・・・




という事で交換しました。



↓交換前

画像




↓交換後

画像



使用したのはフェンダー系ベースのテンションピン(ネジ穴をリーマーで少々広げています)と
ホームセンターで見つけたゴムワッシャー。


これでライブ時のストラップ抜け落ち対策完了?です。





2、ブリッジのイモネジ交換

画像



昨日交換したブリッジ(トレモロユニット)TokaiのAR-I
(に限った事ではないのですが)
私好みの弦高に設定すると、駒の上からイモネジがはみ出して
少々弾きにくいです。




ということで交換しました。

画像



ホームセンターで見つけた逸品、
六角穴付止ネジ 3mm×6mm 10本入り 80円

ご存知のようにギターのブリッジに使用するイモネジは12本。
このパッケージでは2本足りません。

幸い今回取り付けたAR-Iは、1、6弦用のイモネジが他のものと比べて少々短いので
それを3、4弦に流用。他の弦(1、2、5、6弦)に購入したネジを使用しました。




↓こんな感じに仕上がりました。

画像



これでイモネジが右手に当たることもなくなりました。



ただ、このブリッジ自体が構造的に少々弾きにくい部分や
弦交換時にわずらわしいところがあるので・・・もしかしたら再交換するかも知れません。



※今回は小ネタという事もあり、出音比較は割愛させてもらいます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック