レコードプレイヤーとPCの接続 その1

画像



盆休みに帰省した際、実家よりLPレコード約100枚と
アナログプレイヤーを持って帰りました。
いえ、実は前々より持って帰ろうと思っていたのですが
なにぶん置き場所の確保が出来なかったもので・・・


ところが今年に入って
幸か不幸か今まで使用していたベリンガーのミキサーがぶっ壊れ
急遽ヤマハのミキサーを導入した際に部屋の模様替えをしたので
なんとかアナログプレイヤーを置くスペースも確保できました。



画像



↓ということで早速アナログプレイヤーをミキサーに繋ぎ
↓音をPCに取り込んでみました。





・・・これでもミキサーのゲインを思いっきり上げているのですが・・・


ご存知の方も多いと思いますが
アナログプレイヤーから直接出る音は、特性上どうしても高音寄りになってしまいます。
その性質を補正するために『フォノイコライザ』という機材が存在し
以前に流通していた(アナログプレイヤーを繋ぐことを前提とした)コンポやプリアンプに
内蔵されていました。

現在流通しているミニコンポにはコストを抑える意味もあって
殆ど搭載されないようになったみたいです。


その代わり、こういう機材も販売されているようです。


audio-technica フォノイコライザー AT-PEQ3
オーディオテクニカ

ユーザレビュー:
もしかして・・不良品 ...
アナログディスクをも ...
ステップ1アンプ・プ ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ




う~ん、どうしようかなぁ・・・


と思っていた矢先に嬉しい事実が判明しました。

オークションで二束三文で売り払おうと思っていた
オーディオインターフェース兼マイクプリアンプ兼アンプシミュレータ兼(以下略)の
EDIROL UA-700のマニュアルを読み返してみたら、実はこいつフォノイコライザも
内蔵していました。


というわけで
アナログプレイヤーとミキサーの間に早速UA-700を繋いでみました。

画像



↓先ほどと同じ曲をPCに取り込んでみました。





オーディオマニアの方がどう思うか判りませんが
私的にはこれだけ再生できれば十分です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

  • 醤油屋の弟子

    とても良い音で録れていると思いますよ。LPレコード約100枚、レアなレコードがあるんだろうなぁ(^^)
    2009年08月25日 19:34
  • たけうち

    >醤油屋の弟子様

    久々にレコードの音を聴きましたが、やっぱり気持ち良いです。

    レアなレコードといえば
    自切俳人さんの『ゴールデン・アルバム』とか
    自切俳人&ヒューマン・ズーさんのライブが収録されている
    『いこまいか。 椛の湖ピクニック』とか
    『いこまいか。 椛の湖ピクニック 2回目』とか・・・

    いえ、勿論普通のロックもあるのですが。
    2009年08月25日 21:56

この記事へのトラックバック