自作、Talboのピックガード その1

うちのTalbo A-100(詳細はこちら)は3シングルなのですが
ここにきてssh(シングル2つにリアハム1つ)に変更したくなってきました。

でも、Talboのピックガードって市販されていないようですし
諦めるか、あるいはリアにシングルサイズのハムバッカーを積むか・・・


そんな先日、何気なく立ち寄ったホームセンターにて
こんな製品を見かけました。

『フォーレックス』
http://www.acrysunday.co.jp/products/pla_bord/05.html#1

本来はパネルや棚などを作るための製品らしいのですが
なんだか加工が楽、みたいな事が書いてあったので衝動的に購入しました。
サイズは300×600mm、980円位でした。


加工方法は

・半分に切る
・本物のTalboピックガードを重ね、ネジ穴を開ける
・本物のTalboピックガードを重ね、ネジで固定する
・ピックガードの形に合わせて、少しづつカッターナイフで切る

こんな感じに仕上がりました。

画像



上が本物、下が自作です。


カッターで切断できる、ということは表面が柔らかいという事なので
まま使用するとピッキングであっという間にキズ(というよりも凹凸)
だらけになってしまうのは明らかです。
だから本体に組み込む前に表面に保護フィルムのようなものを張ろうかと
画策しています。

もし、そういった用途で良いフィルムをご存知の方がいらっしゃいましたら
ご連絡頂ける様お願いします。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック