覚書 : 現在のピック

相変わらずピック選定の日々が続く中
(2009/05/20 覚書 : フォーム見直し&ピック選定

だんだんとピックの先端が丸くなってきたので
新しいピックを購入するために楽器屋さんへ。


そこで購入したのが、↓画像の下に写っている2種類
(フェンダーのティアドロップは、サイズ比較用に並べてみました)

画像



左はJIM DUNLOP(ジム・ダンロップ)の482R トーテックス P.B.JAZZ 1.14mm
ここ暫く使用して、私的には一番使いやすそうな感じがしています。


そして右が今回初購入、JIM DUNLOP(ジム・ダンロップ)の474R スタビー 2mm
以前にこれより少々大きめな475R BIG スタビーを使用して、一度試してみたいと
思っていました。



実際に474R スタビー 2mmで弾いてみると、これが意外と具合が良さそう
『音を出すためにピックの先を最小限だけ弦に当てる』という練習には最適かも知れません。
勿論、それだけの練習は必要になるわけですが。

※あくまでも私の感覚です。


ということで、暫くはこの2枚のピックを交互に使用してみようと思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック