Greco EG-800C 極私的インプレ

画像


以前にもこのブログでご紹介しましたが、再度改めてGreco EG-800Cのインプレを書いてみたいと思います。

ボディ : メイプル2ピーストップ、マホガニー単版バック
ネック : マホガニー1ピース
フィンガーボード : エボニー
PU : グレコ PU-2
インレイ : 白蝶貝
フィニッシュ : ラッカー

※参考資料
グレコカタログVOL12 No5 ← このカタログ、ギターを買う前に毎日のように眺めてました。懐かしいです)

変更箇所 : フレットをミディアムジャンボに変更、PUは紆余曲折の末オリジナルに戻しました。

私が高校生のときに初めて買ったエレキギターです。上記リンク先にあるようにグレコのスーパーリアル期のもので、ヘッド部分は今となってはギブソンのギター以外では付けることの出来ない『ダイヤモンドインレイ』が堂々と付いています。平和な時代だったのですね。

高校~大学~社会人になって間もない頃のメインギターとして、スタジオやライブで大活躍してくれました。
リアPU(ピックアップ)も覚えている限りでは、ディマジオ・スーパーディストーション、ESP・LH-200、バルトリーニ・LC-60等に交換しましたが、現在は上に書いたようにオリジナルのPU-2に戻しております。

大した参考にはならないとは思いますが、ヘッドホンアンプのVOX amPlug AC30を繋いで音を出してみました
※VOX amPlug AC30からPCへの接続などに興味のある方は、こちらを参照願います





※このリフを使って、簡単な音源を作成しました。興味のある方は次のページを参照願います


※このページは、ギターコレクション紹介サイト『ギタ・コレ』とリンクしております。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

  • Be-Flat

    これカッコいいですね。
    ブラックビューティーなルックスにエボニーフィンガーボード、ダイヤモンドインレイが魅力。
    見つけたら買いですね。

    個人的にはYAMAHAのMG(松本モデル)も気になります。
    先日楽器屋の修理持込み品を見て一目ぼれ。
    スリムでセクスィーなボディが愛用のIbanezの540Rと似てます。
    2008年05月25日 20:37
  • たけうち

    Be-Flat様
    2年程前に東京は御茶ノ水の楽器屋さん巡りをした時、ゼマディスを大量に置いてある楽器屋さんのガラスケース(と言ってもちょっとした動物園の檻並に奥行きと高さがありました)の上のほうにこれと同じようなグレコが『Not for sale』で置いてありました。

    ・・・もっとも、そのギターは見るからにクローゼットクラシック、うちのはプレーヤーズコンディション(限りなくジャンクに近い)なので、価値としても天と地ほどの開きはありますが・・・

    >YAMAHAのMG(松本モデル)

    あれって、見るからに弾きやすそうですね。ヤマハにしては結構売れたギターなのでオークションなどで良く見かけます。
    個人的にはあれの白(パッパラー河合さんモデル)も捨てがたいです。
    2008年05月25日 23:30

この記事へのトラックバック