Change #1 YAMAHA PACIFICA 112V

画像


昨日あたりから、本日アップする音源はグレコのレスポールモデルEG-800Cを使ってガーンとカッティング気合一発な曲で、久しぶりにベースも弾こうと今朝からドラムを打ち込んでいたら予定よりも複雑なパターンになり、私の腕ではベースが弾けなくなってきてベースも打ち込み、それらに合わせてリフを作っていたら・・・予想とは全く違うオケが出来上がってしまいました。

それでもまあいいや、とEG-800Cでバッキングを入れ、ソロを弾いていたら
・・・1弦を切ってしまいました。しかも3本も。

なんだか気分が滅入ってきたのでEG-800CからPACIFICA 112Vに持ち替え、バッキングも入れなおしてソロを入れました。
・・・PACIFICAでも1弦が切れました。2本ほど。

そんな紆余曲折、予定変更を繰り返しながら本日の音源が完成しました。
ギターはYAMAHA PACIFICA 112V、アンプシミュレータはDG-STOMP。
CubaseSX上でルームリバーブを掛け、ソロの原音をコピーして左右に振り1拍づつずらしてディレイ効果を出しました。またバッキングは2回弾き、左右chに振り音量調節をしています。

※DG-STOMPからPCへの接続などに興味のある方はこちらを参照願います

曲名 : Change




↓頭にカウントを入れて、ソロを抜いた音源はこちら
↓よろしければアドリブ練習用にでもお使いください。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック