TalboにMarshall

画像


本日は来る12/2(日)に行われる広島バンドサークル3周年記念ライブ出演に向けてのスタジオ練習へ行って参りました。(って、実は私サークルメンバーではないのですが・・・よいのでしょうか?)
久々のスタジオということで、どのギターを使おうか家を出る寸前まで悩んだ結果、結局メインギターであるTalbo(金)と、歪み用エフェクターとしてBEHRINGER GDI21を持参しました。

スタジオには数台のアンプがあったのですが、真っ先に目に付いたのがMarshall JCM900でした。やはりロックといえばマーシャルでしょ!とばかりにTalbo(金)をシールドで直結!

・・・これでいいですやん。

結局、ボリュームとピッキングの調整でソロ、バッキングの音量変化を付けたので、BEHRINGER GDI21の出番はありませんでした。

普段、自宅にてアンプシミュレータでの演奏ばかりですっかり忘れておりましたが、Talboって実に良くピッキングニュアンスを拾ってくれるギターです。強く弾けば歪みの強い音、力を抑えれば歪みと共に小さくなる音、面白いくらいに思ったとおりの音を出すことが出来ました。

残念ながら練習時の音源はありません。その代わりといっては何ですが携帯で録音したTalbo&Marshall単体の音がありますのでそちらをアップします。音質が良くない上に少々音が割れておりますが。。。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

  • JIM

    こんばんわ。
    酔っ払いです。

    BEHRINGER GDI21 は用なしになったようですね(←違うって!)

    最近の携帯電話にはヴォイスレコーダー機能が付いていますが
    流石にマーシャルのスタック・アンプの音圧には
    ビックリしてしまったみたいですね(^^)

    マーシャルといえばハイブリット・アンプを1台だけ
    所有しているのですが、ロクな音じゃありません・・・。
    まぁ、20ワットなので仕方が無いですが(汗)

    昔、100Wのセパレート・タイプも持っていましたが、
    近所迷惑で使えず、アッテネイターごと売り払った記憶もあります。
    買い取り価格が3万5千円位と異常に安かったような…(泣)

    昔マーシャルで録音したカセット音源をmp3にでも
    しようかと思いましたが、面倒臭い者でした。。。
    2007年11月20日 21:26
  • たけうち

    JIM様、いつもお世話になっております。
    スタジオのJCM900、以前のマーシャル(JCM800とかユニット3とか)に比べて凄く扱いやすかったです。イコライザーも効きますし(笑)

    私はラック式プリアンプ(ロックトロンPRO-GAP → ロックマンXPR)&パワーアンプ(モスバルプ)にマーシャルのキャビネットというセットを所有していた時期がありました・・・まあ、若気の至りということで(笑)

    >昔マーシャルで録音したカセット音源をmp3にでも
    >しようかと思いましたが、面倒臭い者でした。。。

    それ、物凄く聞きたいのですが。。。
    2007年11月20日 22:03

この記事へのトラックバック