極私的 アコースティックギターのソロ構築法

画像


本日はコードを決めて、アコースティックギターでいくつかのソロを弾いてみました。
まあ、普段から音源にソロを入れるときにも何回かソロを弾いてみて、その中で一番まともなものを音源としてアップしているわけですから、なんだか単なる『手の内を見せる』だけのようにも思えますが・・・

ギターはIbanez EW20KOE、プリアンプ代わりにUA-700を使用。空間系エフェクターはCubaseSXのものを使用しました。

とりあえず。こんなコード進行で




ソロ、その1




ソロ、その2




ソロ、その3




どうせならということで、ドラムとベース、少しだけハモりのギターを入れてみました。




↓頭にカウント、ドラム、ベース入りのオケはこちら。
↓よろしければアドリブ練習用にでもお使いください。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

  • 醤油屋の弟子

    坂崎幸之助が弾いて教える!アコースティックギター教室って本でIbanez EW20KOEを見て欲しくなり、検索してこのブログを知りました。エフェクター無しの音を一度UPして頂けたらと思います。もう一つ、弾きやすいギターでしょうか?
    2007年10月30日 12:10
  • たけうち

    醤油屋の弟子様、コメント有難うございます。
    エフェクター無しの音源ですが、週末にでもアップしますので少々お待ちください。

    弾きやすさに関してですが、どちらかと言えばエレキギターに近い握り心地のネックと、低い弦高の為ピック弾きがメインの私にとってはかなり弾きやすいギターです。
    ただ、このギターは広島の某老舗楽器屋にて中古での購入。そこの店長曰く『エレキ弾きの人が使いやすいように調整』されているらしい事、また楽器の個体差などもあるので、あくまでも私が所有するEW20KOEに関しての話に限定されてしまう部分もあるかも知れませんが。。。
    2007年10月30日 21:14

この記事へのトラックバック