架空の箱庭

アクセスカウンタ

zoom RSS 新年早々歪み系ペダルの試奏を。そして思ったこと

<<   作成日時 : 2018/01/07 09:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

新年早々、新しい歪み系ペダルが欲しい病に取りつかれました。
やっぱアレですよね。ギタリストのやる気増幅装置になりますよね。


とはいえ歪み系ペダルって莫大な数存在するので
今回は3種類に絞ってみました。それは

1、プレキシ系
2、ケンタクローン
3、ド定番

そして要望としては

1、電池駆動
2、基本踏みっぱなし。ボリューム操作でクリーン〜クランチ〜歪みと変化すること
3、出来れば小さい方が嬉しいなぁ

そんなんyoutubeで見て通販で買った方が安いし種類も豊富やん!
って思われる方もいらっしゃると思いますが、やっぱり自分のギターで音を出したいです。
そしてボリュームの追随性に関しては動画じゃ絶対判りませんし。


という訳で電車(広島電鉄)に乗って、自分のギター持って楽器屋さんへ!


張り切って朝一番に大手楽器屋さん〜老舗楽器屋さん〜音楽教室メインの楽器屋さんと
歩き回ったものの、私が試奏したいペダルが全部揃っているお店は無く、
やっぱ無理なのかなぁ。あきらめようかなぁ。と思いながら入った最後の一件で
ほぼ思った通りのペダルがあったので試奏させてもらいました。

画像


写真左から

・XOTIC SL Drive(プレキシ系)
・Electro-Harmonix Soul Food(ケンタクローン)
・Ibanez Tube Screamer TS9(ド定番)

流石に評価が高いペダルだけに全部良いです。

ただ、今回の目的であるボリュームの追随性という意味では
Soul Foodはちょっと辛そう。でもブースターとして使うのであればかなり良さそう。

結局、SL DriveとTS9で交互に音を出しながらさんざん悩んだ挙句
(勿論傾向は全然違うのですよ。ただ気持ちよさという意味では甲乙付け難いです)
TS-9に決めました。


やはり長年世界中のギタリストに愛されているだけに
これは絶対持っておいた方が良いと思ったものですから。
実際弾いていて気持ち良いし楽しいです。


新年早々、良い買い物をさせてもらいました。


画像


お買い物の後は、いつもお世話になっているカフェ
「銀山ベース」さんにて一休み。


そして、2018年現在で自分の行動半径に、
ある程度の品ぞろえのある楽器屋さんが複数存在している場所に
住んでいる事って、実は凄く幸せな事なのでは?って思ってしまいました。

関東、関西といった大都市は別として、こういう環境にない場所の方が
今の日本には圧倒的に多いのですよね。


普段は便利さに釣られて通販を多用している私ですが、
こういう買い物に関しては、極力お店で手に取って買いたいな。って思いました。

情報がいくらでも入手できる時代とはいえ
実際に手にしないと判らない事の方が多かったりしますから。



最後に余計な事を書きますが、
店頭で試奏、その後ネットで通販っていうのはあまり好きじゃないです。


勿論個人の自由ですけど。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
新年早々歪み系ペダルの試奏を。そして思ったこと 架空の箱庭/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる